環境学習・自然体験


環境衛生工学研究室のすべてのフィールドにおいて,社会貢献やアウトリーチ活動の一環として環境学習や自然体験活動を行っています.

 

近年、知識だけでない「生きる力」や「コンピテンシー」等,汎用性能力の育成も求められるようになってきました.

 

持続可能な沿岸域の自然環境再生のためには,これらの能力を合わせて育むことは急務です。

 

そのために,協同学習を取り入れた環境学習や自然体験活動を行い

ESD(Education for Sustainable Development)の実質化に向けた研究を行っています.

 

担当は松重さん

御前浜で環境学習(2011年大阪湾生き物一斉調査 アサリの浄化実験)
御前浜で環境学習(2011年大阪湾生き物一斉調査 アサリの浄化実験)
御前浜で生き物探し(2012年大阪湾生き物一斉調査 集合写真)
御前浜で生き物探し(2012年大阪湾生き物一斉調査 集合写真)