干潟・海浜班


干潟を知ることは,海域での物質循環を理解することに繋がり,全ての基本と言えます.

 

干潟の物質循環機能,生物生態,干潟の価値など,様々な視点から研究を進めています.

 

・吉野川河口干潟,勝浦川河口干潟で毎月実施している調査は10年以上継続されており,我が国有数の干潟研究成果となっています.最近は青潮,ブルーカーボンにも着目しています.

 

・兵庫県御前浜は都市近郊海域で閉鎖性が高く,毎年貧酸素・青潮が発生して生物の大量死が問題となっています.青潮の予測と生物への影響緩和が課題となっています.

 

・兵庫県あらい浜風公園のこの浦舟池では環境改善のための人工干潟創出活動や調査を行っています.生物豊かで市民に愛される干潟をめざして,順応的管理を続けています。

 

良い干潟には良い人が集います.素敵な出会いも沢山あります.御前浜もそのひとつです.

 

担当は干潟班です.

吉野川でカニの現存量調査中
吉野川でカニの現存量調査中
西宮 御前浜付近 青潮発生時(2010.9.10)
西宮 御前浜付近 青潮発生時(2010.9.10)
あらい浜風公園 この浦舟池 近隣学童と一緒に活動しています!
あらい浜風公園 この浦舟池 近隣学童と一緒に活動しています!